通勤用バッグ、なんでもいいと思っていませんか!?

雨の日でも晴れの日でも、自転車でも電車でも…通勤にオススメなバッグ特集

雨の日でも晴れの日でも、自転車でも電車でも…通勤にオススメなバッグ特集(一万円台)。

意外と軽視されがちな通勤・通学用のバッグ。

慣れと諦めであまり意識されていないのですが、炎天下に寒空に風に雨に雪に自転車に満員電車に遅延に…

通勤・通学って結構ハードでストレスフルなものです。

そんな通勤時に何かと邪魔だけど必要だからしょーがなく持ち歩くのが通勤用のバッグ。

ここをいかにストレスフリーなものを選べるかで、通勤・通学の行き帰りを快適に過ごせるかが大分変ります。

今回はそんな通勤時のストレスを少しでも軽減すべく立ち上げた特集第三回目にして最終回、『 一万円で買えるオススメ通勤バッグ特集 』です!

ブリーフケーススタイルだけど自転車通勤にオススメ! LAGASHA FORTE 7044

LAGASHA FORTE(ラガシャ フォルテシリーズ) ブリーフケース 7044

トップバッターはショルダー&手提げで2Wayタイプのブリーフケースです。

リュックにはできない2Wayタイプではありますが、それでも自転車通勤をコンセプトに企画されたシリーズ。

蒸し暑い夏でも背中に汗をかくことがなく、いわゆるメッセンジャースタイルですいすい通勤が可能。

結局自転車に乗るときにリュックの方が人気があるのはショルダーバッグではずり落ちたりするからなんです。

クロスストラップ&ボディベルトでずり落ちにくく、自転車通勤にもオススメ

自転車通勤でもずり落ちにくいクロスストラップ&ボディベルト

しかし、このフォルテシリーズ 7044は

・ショルダーストラップを側面&側面ではなく前面&対角線上の背面に着けるクロスストラップ

・自転車に乗っている時でもずり落ちないよう支えるボディベルト

がついており、ショルダースタイルでも体にぴったりホールド。

自転車に乗っていても揺れ動いたりズレ落ちにくい工夫がなされています。

取り外しできるノートPCケースやペットボトル専用ポケットなど機能面も充実

取り外しできるノートPCケースやペットボトル専用ポケットなど機能面も充実。

そして取り外しも可能なノートPC / タブレットケースも付属しており使い勝手も抜群。

本体側面には折り畳み傘やペットボトルの収納に便利なファスナーポケットも。

見た目ではそうとはわかりませんが、本体には反射材もついており、夜や雨の夕方など暗い帰り道での安全性にも配慮しています。

止水ファスナーでファスナー部分からの浸水を防いだり、大型の底鋲で地面に置いても汚れがつきにくい面もGOODですね。

まさに通勤に必要な仕様が詰まった完璧な自転車通勤用バッグといえるでしょう。

もちろん自転車&電車通勤や徒歩&電車通勤など複合的な通勤スタイルにもオススメです。

なかなかその魅力を伝えきれていないような気はしますが、フォルテシリーズ7044についてより詳しくは上記リンクからご覧いただけます。

なお7044自体はA4サイズですが、フォルテシリーズには他にもB4サイズのタイプのブリーフケースやリュックタイプもあります。

とにかく軽い!カジュアル風味の2Wayブリーフケース acoustic world Frederick No.aw01501

acoustic world Frederick(アコースティックワールド フレデリック) No.aw01501

一応ブリーフケースの様式ですが、トートバッグに近いカジュアルなルックスと男女問わず使えるユニセックスなデザイン

そして約590gの軽量さがオススメのポイントです。

通常のブリーフケースだと大抵1kgは超えますし、軽量を謳っていても1kgを切るのがやっとだったり。

A4サイズのファイルも収納可能な実用的なサイズ

A4サイズのファイルも収納可能な実用的なサイズ。

それでいてA4ファイルも入れられる実用性を損なわない高いサイズ感をもっています。

そしてショルダーストラップ付属&ショルダー時に体にフィットしやすいクロスストラップスタイルで、手提げでもショルダーバッグとしても使える2Way仕様。

丈夫な8号帆布にパラフィン防水加工を施した生地を使っており、かなり高い耐久性と撥水性を誇ります。

膝の上に載せるときも足元に置くときも縦にしておけるので邪魔にならない

膝の上に載せるときも足元に置くときも縦にしておけるので邪魔にならない。

持ち手部分や外部ポケットのフラップ部分の付属革にはオイルヌメの本革を使った本格仕様で、使い込むほどにその変化を楽しむこともできます。

しかも信頼性の高い日本製。

普段使いにも通勤用にも使えるまさに実践的な通勤バッグ。オススメです。

(オススメっていうかブログ筆者が欲しいです。)

もっと細かくは下記リンクよりどうぞ~。

(※2017年8月現在税込販売価格が20,412円です。税抜きだと18,900円なのでお許してください。)

自転車 → 電車通勤にもオススメな大きくてコンパクトな縦型3Wayリュック Alpha 4955

自転車通勤にも電車通勤にもオススメな縦型3Wayバッグ Alpha 1000Dシリーズ 4955

ここまでいろいろご紹介してきましたが、やはり自転車ではリュックの方がいいと思う方もいらっしゃるでしょう。

冒頭でご紹介したフォルテシリーズは自転車向けの仕様を備えてはいますけど、ショルダーでは左右のバランスが悪くなるデメリットはあります。

(その代わり背中が暑くならないメリットがあるんですけど)

そんな方にオススメなのが縦型3Wayバッグ

Alphaに限らずいろいろな3Wayスタイルのバッグはあるなか、なぜあえて縦型をオススメするかというとですね。

縦型のバッグは電車などで背負うのをやめても邪魔になりにくいからです。

横型ブリーフスタイルのバッグって比べて横方向に広い=場所とっちゃう。

電車で座席に座って足元に置くときも抱えておく時も、立っててショルダーの時も手持ちの時も足元に置くときも、横型より縦型の方が自分の身体の領域からはみ出る面積が少ないんです。

だから人にぶつかる心配も少ないし、持っているときの負担も少なくなります。

なのであえて縦型3Wayバッグをオススメしてみました。

リュックがメインではありますが、ショルダーや手提げもできるので、自転車で駅までスイーッ、駅からガタンゴトン、駅から会社までトコトコ

なんてスタンダードな通勤スタイルでもあまり邪魔になりにくい。

これが結構ストレス低減につながります。

気づかない内に実はストレスになっていたなんてこと結構ありますからね。

ぜひ一度は試してみて頂きたいところです。

タブレットとノートPCが同時に収納可能なPCポケット。

縦型であることばかりアピールしてしまいましたけど、撥水加工だったり2ルーム仕様で結構たくさん荷物が入ったり。

更にはノートパソコンとタブレットの両方が同時に収納できる専用ポケットも、ガジェット好きには地味にうれしいところ。

キャリーバーに通してスーツケースの上に載せるキャリーオン機能も対応。

毎日の通勤で使うので耐久性も気にしたいところですが、もともとAlpha自体が米軍のミリタリーユースの製品を作っているメーカーなので耐久性もバッチリ。

特に自転車通勤、通学の方に強くオススメしたいところです。

アルファ4955ついてもっと詳しくは下記リンクよりどうぞ。

アルファは他にも通勤にもビジネスにもカジュアルにも使えるバッグをたくさん出しています。

先述のとおりミリタリーユースで耐久性、可搬性、撥水性に優れた商品ばかりで通勤にピッタリなものがかなり多い。

今回はオススメしていませんが、MA-1シリーズなんか個人的にかなり好き。

またレインプロテクターシリーズというそのまんま雨にめっぽう強いシリーズもあったりで、本当通勤にオススメなものばかり。

ぜひ合わせてご検討ください。

そして本ブログ内で一万円台だけでなく、一万円以下や一万円前後で買える通勤用バッグもいくつかオススメしています。

下記関連記事よりどうぞ!