ぱ、パパが壊れた!!(うれしくて?それとも悲しくて?)

父の日、終わりましたね。

忘れてた!って方も多いのではないでしょうか?

実はまだ間に合うんです!

デロリアンで!

そんな2015年はこなかった…

ほら!お父さん普段頑張ってるじゃん!(そうでもない or そうは見えないお父さんにも一応…)

ウソです。(え)

そんな2015年は来ませんでした。

車は空を飛ばないし、ジョーズ19も公開されてない。

(Nike Magだけは実現しましたけど。光る自動クツヒモシステムのシューズ。今めっちゃ高い)

今の父の世代って、バックトゥーザフューチャーの未来が来なかったことに結構ガッカリしてると思うんですよね。

なのに父の日のささやかのプレゼントももらえないんじゃ…

娘が「 パパと結婚する! 」とか言ってたあの日、息子とキャッチボールしたあの頃を思い出して…

悲しくて悲しくて、「もうタイムマシン自作して昔に戻ればいいんじゃない!?」と完全にヤバい方向に走ってしまうかも。

(いやそれはそれでやってみてほしいけど。)

それでも間に合う?父の日

でも大丈夫、まだ間に合うんです。

そう、「遅れてゴメンネ!」の一言で。

ちなみにファクタスブログの中の人、去年の父の日、遅れたくせにゴメンネすら言わずしれっと贈りつけました。

いつもの仏頂面でしたけど、右手のドライバーはそっと脇に。

中の人はこうして父を救うと同時に、全世界の過去と未来を救ったのです。

みなさんも、お父様がタイムパトロールに捕まる前に…

父の日のプレゼントを…

チョイスなんて雑でもいいんですどうせ気づかないから…

チュパチャプスでもいいから…

さすがにチュパチャプスはいやだけど何も思いつかない時は、いくらあっても困らない名刺入れがベターですよ。

名刺は使わない方でも、カード入れとして使えますから。

ちなみに父の日は過ぎてますけど、ギフトラッピングや父の日専用のベストファザー賞もまだまだ間に合います。

(っていうか何気に一年中受け付けてるので、お誕生日とか父の日以外でもイケます)

そのままお父様に直でも贈れるよう丁寧にラッピングいたしますので、ぜひぜひ。

そういえばうちの社員の一人が週刊バックトゥーザフューチャーのデロリアン組み立ててるんですが。

デアゴスティーニのヤツ。

つまりそういうことだったのか…?

(ちなみに総額で完成までで23万円以上かかるんだそうです。クオリティもスゴイ。)