アウトドア基準をタウンユースに…SILVER LAKE CLUBの魅力。

一昨日は敬老の日、明日は秋分の日。
今年のシルバーウィークはあまり連休という実感がわかない日取りではございますが、本日は「シルバー」にちなんで、ブランド「SILVER LAKE CLUB(シルバーレイククラブ)」をご紹介いたします!

ブランドロゴのようにフィッシングをイメージした撥水性、これからのシーズンの大人のアウトドアにぴったりのバッグが揃っています。

アウトドア品質&日本基準の耐久性!

SILVER LAKE CLUB

アウトドア用の耐久性と機能性、そしてフィッシングをイメージした撥水性。
これらの特性を1つ1つ吟味しながら、タウン用にフィードバックした鞄作り。
これこそが、シルバーレイククラブの原点です。

トラックの帆にも使用されている丈夫な9号帆布に加工を施し、素材として使用したその名も「帆布(はんぷ)」シリーズなど、カバン一筋の知識を総動員した「使い込みたくなる」要素が随所に盛り込まれています。もちろんMADE IN JAPANです。
お気に入りの鞄を長く愛用したい、そんな方にオススメのブランドです。

帆布シリーズ

378

上記でも少し触れました、帆布シリーズ。撥水性もさることながら通気性もあり、使い込むほどに様々な違いが実感できます。

130120_2

カバンにフラップが付いているタイプはギボシ留めも大きな特徴で、少しクラシカルな印象を与えながら、実用性も抜群です。
ボタンやバックルにはシルバーレイクのロゴが刻印されており、細かなディテールがさらに所有感を高めます。

シリーズを通してしっかりとした造りで、底面に緩衝材を使用しているモデルもございますので、アウトドア用途以外にも、簡易的なカメラバッグとして利用される方もいらっしゃるほどです。

130120_main
★小さめサイズで取り回しよし。メインファスナーは鍵付きで安心のショルダーバッグ SILVER LAKE CLUB(シルバーレイククラブ) 帆布(はんぷ) No.130120-ike

 

従来の革の常識をくつがえす!Oil Leather

375

アウトドアでのハードな使用にも耐えられるよう、下地に北米原皮(ステア)を使い、しっかりとオイルを染み込ませた革を使用。
水を張っても染み込まず、少々のキズなら揉めば消える…従来の革の常識をくつがえす素材で作られた、こだわりのシリーズです。

tote

使い込めば使い込むほど、柔らかくなりツヤが出る上品なオイルレザー。
お出かけの際の定番バッグとして、自信を持ってオススメいたします。

130758_main
★ 本革でしか得られない満足感を存分に味わいましょう。トートバッグ SILVER LAKE CLUB(シルバーレイククラブ) Oil Leather(オイルレザー) No.130758-ike

 

記事では紹介しきれなかったシリーズ、型や小物も幅広く展開しております。
ぜひ一覧ページにて、お好みの品をお選びください。